したらに! きてみりん!

 設楽町観光協会
SHITARA TOWN TOURIST ASSOCIATION
のちからと人の営みが調和する
くらしと出会いのまち
まつり
ホーム イベント情報 体験する 旅館・民宿 お食事処 おみやげ

  >> トップページ

協会直営の釣り場ご案内
段戸湖ルアーフライ釣場
協会メインブログサイト
設楽町観光協会 Blog
直営釣り場ブログ
段戸湖ルアー・フライ管理釣り場 Blog
花の情報をお届けするブログサイト
設楽町花めぐり Blog
協会YouTubeチャンネル
YouTube shitara
 つぐ高原グリーンパーク
道の駅 つぐ高原グリーンパーク
道の駅&キャンプ場
 つぐ高原 ペンション
グリーン-メッセージ
設楽町公式ホームページ
設楽町公式ホームページ
設楽町商工会公式ページ
設楽町商工会
津具観光協会のページ
津具観光協会 津具花祭り
パノラマビュー 
 新着情報・トピックス NEWS &TOPICS 
設楽町指定文化財(無形民俗文化財清崎の百万遍念仏
日時 9月5日(月) 午前8時~午後2時   

場所 清崎 毘沙門堂(設楽町清崎字小野19番地

元弘元年(1331)の大地震の後に疫病が大流行、浄土宗本山の善阿上人が念仏百万遍を唱えたところ、効験があり、後醐醍天皇から百万遍の寺号を賜った事に始まるといいます。以来、先祖追善、報恩感謝、無病息災など、組の共同祈願として、民間で広く行われるようになりました。清崎の百万遍念仏は、明治の廃仏毀釈中断、明治23年毘沙門堂の再建とともに念仏講も復活しました。
 午前8時頃には、組の人たちがぼたもちや菓子などをつめた重箱を持参して毘沙門堂に集まり、供物を捧げます。一同は外陣に輪をつくって座り、「鉦たたき」と「数取り」が横に着座して、大数珠を右に回しながら鉦の拍子で「南無阿彌陀仏」と念仏の唱和が始まります。清崎で行われている百万遍念仏は、略法草修と呼ばれる百万遍で、数珠の一顆を繰るごとに一回の念仏を唱えたこととなり、大数珠が一回りすると、大数珠の顆の数に講員数を乗じた数が、念仏を唱えた回数となります。百万遍の念仏は、講員20人、1,080顆の大数珠で46回まわすことで百万遍となります。休憩や昼食をはさんで午後200分頃まで行われます。

□段戸湖管理釣り場入漁サービス券スタートしました。 詳しくはこちら
□津具盆踊り 8月14日(日)~16日(火)  詳しくはこちら
 

道路情報   設楽町花の名所めぐり    花ごよみ 

設楽町内の山へ    設楽町へのアクセス   段戸裏谷原生林きららの森のご案内
山歩き情報   アクセス    段戸裏谷原生林きららの森

近隣市町村情報リンク   ロケ地案内    
リンク   ロケーションガイド    
設楽町アドバイザー川本えこさんのサイト
愛知淑徳大学
 設楽町活性化PJチーム
きらきら☆したら
観光協会公式 Facebook
観光協会公式 Twitter
設楽町観光協会公式 Twitter
とましーなちゃん Facebook
 設楽町公共施設管理協会
したらん トレイル
北設楽郡の3町村が共同で
運行する交通システム
おでかけ北設(バス)
タクシーのご案内
豊鉄バス田口新城線
北設楽の商工会が五平餅を紹介
元祖 北設五平餅ネット
国土交通省 観光庁Links

  設楽の郷土料理
五平餅
 
㊓愛知県観光協会   東三河5市2町1村
 東三河広域観光協議会
   奥三河1市2町1村
  奥三河観光協議会
   愛知県作成 花祭りのページ
愛知県観光ガイド   東三河広域観光協議会   キラッと奥三河観光ナビ   愛知県 花祭りのページ 

  三河山間地域の魅力発信する      東三河県庁 ドコドコ動画
  三河の山里だより by愛知県     東三河ドコドコ動画 

         
             
東三河地域連携

豊橋市 豊川市 蒲郡市 田原市 新城市 東栄町 豊根村

豊橋コンベンション協会 豊川市観光協会 ラグナシア 渥美半島観光
ビューロー 
新城市観光協会  東栄町観光情報  豊根村観光協会 

 設楽町観光協会
  お問合せ時間:平日の9:00から17:00
  休業:年末年始12月29日から1月3日まで
 〒441-2301 愛知県北設楽郡設楽町田口字辻前14番地
 TEL:0536-62-1000 FAX:0536-62-1332
 E-mail:kankou-town.shitara@io.ocn.ne.jp

Copyright©2005 Shitara towntourist association All Rights Reserved