きん!

 設楽町観光協会
SHITARA TOWN TOURIST ASSOCIATION

ホーム お祭り 体験する 旅館・民宿 お食事処 おみやげ

 >> TOP >> 紅葉情報

 設楽の紅葉情報
 設楽町には愛知県内最大級の規模を誇る段戸裏谷原生林「きららの森」と豊田市との境に「面ノ木原生林」が  あります。
 二つの原生林は、名古屋市、豊橋市、浜松市などの中部圏主要都市から日帰りできる位置にあります。
 どちらの原生林も標高900mから1,200mの髙地にあり、、昼夜の寒暖差が大きいため、紅葉がとても鮮やか
 です。 

段戸裏谷原生林(きららの森) 標高900m

県内最大級の規模を誇る段戸裏谷原生林「きららの森」は、真っ赤なカエデ、黄金色に色づいたブナ、緑の針葉樹とのコントラストは大変美しく、自然の豊かさや奥行きを感じられます。美しい紅葉を満喫しながらの散策をお楽しみください。

 ■
見ごろ:10月下旬から11月中旬
 カーナビでの検索:設楽町田峯字段戸1-1
 ■カメラ画像 段戸湖、きららの森

  

面ノ木園地 標高1,240m

自然園地で標高が高いため、高山植物など貴重な植物も自生しています。
近くの井山では風力の発電施設があり、見晴らしのよい山頂からのパノラマはぜひ見ていただきたい場所です。

 ■見ごろ:10月下旬から11月中旬
 ■カーナビでの検索:面ノ木ビジターセンター ☎0536-83-2922

  

本谷渓谷 標高900m

壮大な渓谷が鮮やかに色づきます。

 ■見ごろ:10月下旬から11月中旬
 ■カーナビでの検索:段戸裏谷原生林から東へ(田口方面)へ約4km

 

つぐ高原グリーンパーク 標高900m

、家族や仲間と一緒にキャンプをしながら、河川沿いの散策、園内の散策をお楽しみください。

 ■見ごろ:10月下旬から11月中旬
 ■カーナビでの検索:津具高原グリーンパーク ☎0536-83-2344

  

岩古谷山(県指定:名勝)

山々の緑の中に鮮やか紅葉樹が映えます。健脚向きの登山コース、2時間程度

 ■見ごろ:11月上旬から11月中旬
 ■カーナビでの検索:設楽町荒尾字岩古谷

 

 設楽町観光協会
  お問合せ時間:平日の9:00から17:00
  休業:年末年始12月29日から1月3日まで
〒441-2301 愛知県北設楽郡設楽町田口字辻前14番地
 TEL:0536-62-1000 FAX:0536-62-1675
 E-mail:kankou-town.shitara@io.ocn.ne.jp

Copyright©2005 Shitara towntourist association All Rights Reserved